ハイジ男子のvio脱毛、メンズブラジリアンワックスが人気

ハイジ男子がテレビなどで取り上げられて話題になっていますね。
この前も、ワイドナショーでハイジ男子について特集したら、ゲストの千原兄弟のお兄ちゃん、せいじさんがハイジ男子であることが発覚!

 

別に、ハイジ男子が今年になって急に増えた!ってわけじゃなくて、もう数年まえからハイジ男子というかvioもつるつるにする男性は増えているんですよね。

 

特にアスリートの間などでは衛生面で清潔に保つために、vioの全脱毛は普通というか、常識レベルになっているみたいです。

 

 

芸能人も、千原兄弟のせいじさんだけじゃなくて、ジャニーズの関ジャニの横山君も自分で公言していましたし、ジャニーズのメンバーはけっこうハイジ男子率が高いって以前から噂になっていましたよね。

 

 

メンズのvio脱毛ってことになると、女性としては引いちゃう?のかな?なんて思っていましたが、今は、女性もvioを全脱毛するハイジニーナ女子率がすごく高くなっていますから、女性も男性がvio脱毛をしていても気にしないことの方が多いみたいです!

 

ハイジ男子になるための脱毛、脱毛サロンじゃ恥ずかしい?

ハイジ男子になるには、脱毛さロインでvio脱毛してもらうとか、今、女性にも大人気のブラジリアンワックスでのvio脱毛という方法などがあります。

 

ブラジリアンワックスでのvio脱毛は、有吉弘行のダレトクって番組で、安田大サーカスのクロちゃんがブラジリアンワックスで全身脱毛をしていました。
全身脱毛なので、vioももちろんブラジリアンワックスで脱毛してもらっていたのですが、やっぱり、女性エステシャンにやってもらうわけなので、最初は反応をしてしまって、恥ずかしい感じでした。

 

クロちゃんは、vio脱毛が始まったら痛みなどでそれどころじゃなくなって、すぐに反応解除!していたようですけど、やっぱり女性に見られるというのは男性は恥ずかしいでしょうね。

 

 

脱毛サロンでもブラジリアンワックスサロンでも、女性エステシャンは、もう慣れているというか全然気にならないみたいですけど、男性はそうはいかないですよね。

 

 

サロンでvioを脱毛をしてもらうのが恥ずかしいということであれば、やっぱり自分でセルフで脱毛するしかないですね。

 

自宅などでvioのセルフ脱毛をしてハイジ男子になる方法としては、家庭用脱毛器を利用するか、ブラジリアンワックスで自分で処理するか?ということになります。

 

ハイジ男子になるために、わざわざ家庭用脱毛器を買うのはちょっと!という方も多いので、やっぱり今はブラジリアンワックスでメンズvio脱毛をするのが人気のようです。
家庭用脱毛器は、ケノンとかトリアのような性能の良い商品になると価格もけっこう高いですからね。
その点、ブラジリアンワックスならリーズナブルなので、手軽にハイジ男子を目指せます。

 

 

ブラジリアンワックスでのvio脱毛は痛い!

テレビで、安田大サーカスのクロちゃんが、ブラジリアンワックスでvioを脱毛していましたが、かなり痛そうでした。

 

ブラジリアンワックスサロンのエステシャンの方も、「やっぱりvio付近が一番痛い!」とおっしゃっていたので、かなり痛いんでしょうね。

 

腕とか足とかでも十分痛いのに、それよりも痛いってことなので、vioの脱毛をブラジリアンワックスでするときってセルフ脱毛でできるのか?って不安になっちゃいますよね。

 

ただ、ブラジリアンワックスでのセルフ脱毛も、コツがあって、しっかり冷やしながら脱毛するとか、躊躇せずに思いっきりワックスをはがすとかすれば、けっこうすんなり脱毛できて、ハイジ男子になれるみたいです。

 

とはいっても、女性に比べると男の人は痛みに弱い人が多いですからね。
なので、できれば彼女とか奥さんとかに協力してもらってブラジリアンワックスでvio脱毛するのがよさそうです。