ムダ毛処理をセルフ脱毛するときの部位ごとの注意点って?

自分でムダ毛をセルフ脱毛するとき、ムダ毛処理したいパーツ事に注意すべきポイントも違ってきます。

 

お肌が比較的強い部分もあれば、デリケートな部分もありますし、やり方、方法によってはお肌への負担が違ってきます。

 

セルフ脱毛は、基本自分でムダ毛を処理するわけなので、お肌のケアなども自分でしっかりとやらなくてはいけません。
自分でやるから適当で!なんてことをしていると、あとで大変なことになってしまうこともあります。

 

 

自宅で自分でセルフ脱毛をするにしても、脱毛サロンなどプロ並みのケアをしていくことがとっても大事になります。

 

セルフ脱毛を自分で自宅などでやるとき、部位毎で気になる注意点や便利なグッズなどもあるので、ここではそういった部位ごとのムダ毛処理に関する情報を紹介していきたいと思います。

 

 

セルフ脱毛のやり方、おすすめの方法はコチラ

ワキのムダ毛処理って油断をしているとあっという間に生えてきて、夏場とかノースリーブとか水着はもちろん、手を上げたり出来ない!なんてことにもなってしまいます。ただ、わき毛を処理するのに、シェーバーとかで毎日処理していると、毛がだんだん濃くなってくるというか、太くなってきたり、ムダ毛処理後のスキンケアを怠るとカサカサになったりボコボコ、色素沈着などけっこう大変なことになってしまいます。最近はお肌に負担...

最近は、脱毛サロン、クリニックなどの医療脱毛コースなどでVIOラインの脱毛を希望する女性が増えているそうです。セルフ脱毛だとvラインのムダ毛処理は、比較的カミソリでチャチャっと済ませてしまう人も多いかも!(わたしも、前はラインに合わせてチャチャっと剃って終わりにしてました。。。)だけど、セルフ脱毛でvラインのムダ毛処理をするときは、脱毛サロンやクリニックなどプロがヤルくらいの気持ちでやらないとヤバ...